So-net無料ブログ作成
検索選択

奇遇、奇遇! [特別支援教育]

今日は、少し遠い小学校出張。時間的には1時間程度だが、家から現地まで3回も電車を乗り換えないといけない。職場も家から1時間かかるし、駅から遠い。と言うわけで、午前中は有休を取って、家から直接出張しました。

地域の特別支援コーディネーターのコアメンバーが集まり2月に行われる、年度の終わりの会議の方向性を話し合いました。会議の方向性はその区の支援学級の先生がみんな集まって、「今年の教育活動の中で良かった事、しんどかったこと、効果的だった指導を話し合いましょう」と言うものです。

たまたま、私が勉強している応用行動分析の話になり、先方の小学校の先生は、受け持っているお子さんにも行動分析によって指導されており、ぜひ自分も勉強したいといってくださり、意気投合。そのことを、大学の先生にお話したら、協力してくださりそうです。

児童生徒の困りごとや課題を何とかしたいと考える教員たちの熱い話し合いになりました。こんな地道な交流で、お互い新しい気づきがあり、学ぶことが多かったです。疲れを忘れて帰りました。
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。