So-net無料ブログ作成
検索選択

日曜美術館 [芸術]


郷愁 日本の民家―向井潤吉画文集 (アートルピナス)

郷愁 日本の民家―向井潤吉画文集 (アートルピナス)

  • 作者: 向井 潤吉
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1996/12/05
  • メディア: 単行本



向井潤吉の絵画と写真~絵画が語る風景、レンズが見た風景

向井潤吉の絵画と写真~絵画が語る風景、レンズが見た風景

  • 作者: 向井潤吉
  • 出版社/メーカー: 世田谷美術館
  • 発売日: 2002
  • メディア: 大型本


日曜の夜にゆったりとみているテレビ番組、今日は向井順吉でした。
小さいころよく父と一緒に美術館で見たものです。
茅葺屋根、どこか懐かしいような日本の風景、画家自身の思いを込めた描き方がわかり、面白かったです。

錦市場 [雑記帳]

image.jpegimage.jpegimage.jpeg
11日に京都の特別支援学校展に行ってきました。京都では町衆の力で小学校を設立し、教育を行っていたのですね。びっくりしました。
それから、徒歩圏内の錦市場へ。美味しいものや珍しいものがいっぱいで、楽しめました。上は工夫されたプリントの手ぬぐい、糸で縫いとめて本のようになっています。真ん中は生麩。下は鯉こくです。鯉を初めて食べました。おいしかったです。小旅行になりました。お昼は薪で焼いているピザを食べました。

芽吹く [教育]

image.jpeg
昨晩、母から庭で出来たフキノトウを頂きました。フキ味噌にしようかな?春の香りですね。楽しみです。 先週、修士論文公開審査会があり、自分の研究を発表しました。手話の指文字の学習に関する内容です。とても緊張しましたが、オリジナリティーのある内容だったし丁寧に実験していると評価され、ほっとしました。でも、4~50枚の、付箋がついて返ってきて、今書き直しているところです。ミスタイプで一瞬で治せるところから、「う~~~ん」と悩んで書き直すところなどいろいろです。この成果は、職場ですぐに活かせそうな内容です。忙しい職場で定時に帰らせてもらっていたので、今後職場に貢献していきたいと思っています。

メッセージを送る