So-net無料ブログ作成
検索選択

卓球部、近畿大会へ! [特別支援教育]

先日は卓球部の近畿大会で、和歌山に行ってきました。

生徒たちも一生懸命練習してきた結果を発揮し、良い結果や、残念な結果もありました。他校の生徒でも、すごく強かったのに、最後心が折れたのか、体力が尽きたのかと思われる方もいました。人生、どんなにがんばっても報われないこともあるよね。頑張ってきて、やっと宿敵を倒せることもあるよね。頑張ってきたのに、自分の出番がないこともあるよね。見守る大人としても、本当に良くやったと思いました。充実した一日だったと思います。

こんな日の我が家の食卓は、全部冷凍食品。つまらないので写真は撮りませんでしたが、日常ってそんなものでは?と思います。

私は審判デビューしたので、今後も頑張りたいと思いました。

河内長野の喜一 [グルメ]

IMG_0127 - コピー.JPG
今日は河内長野の喜一へ行って、大学院同級生と、今後の研究について話し合ってきました。研究分野が同じため、お互い協力していこうと思っているのですが、二人とも本業が4月から忙しくて、夏休みまで本務に専念しようかという予定です。

いろんな身近な事例でよもやま話をしながら、今日いただいた鮎はなんと背骨がありませんでした。不思議に思って配膳の方に聞くと、尾の方に穴をあけてピンセットで抜き取るのだそうです。すごい技ですね。こちらは懐石のコースで、お値段もそれなりですので、出汁が効いてとてもおいしかったです。

在学中は締め切りに追われ、何とか頑張れたのですが、人間何かに追われないとできないものです。自分で自分を鼓舞しないといけませんね。


ふる川 [グルメ]

IMG_0111 - コピー.JPG
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-me43bHjBMs-
両親と娘と私とで、近所のお店に夕食に行ってきました。入院していた母が退院し、父もほっとしています。

高齢の料理人のご夫婦が、いったん閉められたのち、最近改めて始められたお店「ふる川」です。リーズナブルなお値段と、本格的な和食で毎晩にぎわってます。お任せ3000円のコースを頼みました。

突き出しにはジュンサイの酢の物、小芋のきぬかつぎ、枝豆、冬瓜の煮物にかにのあんがかかっています。かにには香りの良い、青いゆずの皮がかかっています。

次にお造り。いろいろ取り合わせたお造りに、包丁で美しくかつらむきにした大根が添えられています。

小鍋には、生でも食べられる鱧と、エビ、貝柱などの具が、おいしいお出汁と煮えています。

つぎにアユの塩焼きが野菜と一緒に出てきました。蓼酢も添えられています。

もう終わりかなと思っていたら、おいしい握りが出てきました。イカも、鰻もとても美味しかったです。お腹いっぱい。

最後にはデザートまで手作りコーヒーゼリーに生クリームが添えられて、お腹いっぱいなのに食べられました。

両親も高齢ですが、まだまだ元気に頑張ってほしいです。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。