So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月| 2017年06月 |- ブログトップ

河内長野の喜一 [グルメ]

IMG_0127 - コピー.JPG
今日は河内長野の喜一へ行って、大学院の同級生と、今後の研究について話し合ってきました。研究分野が同じため、お互い協力していこうと思っているのですが、二人とも本業が4月から忙しくて、夏休みまで本務に専念しようかという予定です。

いろんな身近な事例でよもやま話をしながら、今日いただいた鮎はなんと背骨がありませんでした。不思議に思って配膳の方に聞くと、尾の方に穴をあけてピンセットで抜き取るのだそうです。すごい技ですね。こちらは懐石のコースで、お値段もそれなりですので、出汁が効いてとてもおいしかったです。

在学中は締め切りに追われ、何とか頑張れたのですが、人間何かに追われないとできないものです。自分で自分を鼓舞しないといけませんね。


ふる川 [グルメ]

IMG_0111 - コピー.JPG
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-me43bHjBMs-
両親と娘と私とで、近所のお店に夕食に行ってきました。入院していた母が退院し、父もほっとしています。

高齢の料理人のご夫婦が、いったん閉められたのち、最近改めて始められたお店「ふる川」です。リーズナブルなお値段と、本格的な和食で毎晩にぎわってます。お任せ3000円のコースを頼みました。

突き出しにはジュンサイの酢の物、小芋のきぬかつぎ、枝豆、冬瓜の煮物にかにのあんがかかっています。かにには香りの良い、青いゆずの皮がかかっています。

次にお造り。いろいろ取り合わせたお造りに、包丁で美しくかつらむきにした大根が添えられています。

小鍋には、生でも食べられる鱧と、エビ、貝柱などの具が、おいしいお出汁と煮えています。

つぎにアユの塩焼きが野菜と一緒に出てきました。蓼酢も添えられています。

もう終わりかなと思っていたら、おいしい握りが出てきました。イカも、鰻もとても美味しかったです。お腹いっぱい。

最後にはデザートまで手作り、コーヒーゼリーに生クリームが添えられて、お腹いっぱいなのに食べられました。

両親も高齢ですが、まだまだ元気に頑張ってほしいです。


鹿も野良猫 [家庭科]

先週は奈良女子大学で行われた家政学会に参加してきました。うっそうとした森のようなキャンパスを歩いていると、何やらスマホで写真を撮る人たちが。大きな駅から5分程度の町中の大学ですが、キャンパス内を悠然と歩く鹿でした。
IMG_0090 - コピー.JPG
立派な角をたくわえた鹿が3頭も歩いていました。

友人に教えてもらったのですが、奈良女子に入学して最初のころこそ鹿が珍しいけど、そのうち野良猫程度の感覚になるんだそうです。奈良の鹿は野生ですから、野良と言えなくもありませんね。面白いなあ。

学会なので、全国から来た方々は鹿に慣れていなくてびっくりしていたり、可愛いと言って写真を撮ったり、何か餌をあげようとしたり。

餌をあげたりしたら、突進されたら怖いんだけどな。

落ち着いたキャンパスで、新しい情報をたくさん学ぶことができました。また訪れたい奈良でした。

2017年05月|2017年06月 |- ブログトップ
メッセージを送る