So-net無料ブログ作成

指導書 [教育]

維新の会のおかげで毎年予算が削られ、
来年度の指導書のお金について削減要求を受ける。

教育に必要な資料を買うために、いったいどんな理由がいるのだろう。もう8年間も指導書を買ってもらっていないのに。

その理由なら弱いと、管理職に言われる。

教科差別の言葉と教員の力不足について言われ、管理職は責任を取ろうとしない。

自分たちが決めたルールを自分たちで破り、大阪の教育はこうして低下していく。

教材作成に最低限必要なコピー代も、今年度の予算を使い切ったので、それ以上使うと光熱費を削減するといわれる。口を開けば、金、金、金。

こうして、教員のモチベーションが低下し、やる気のある若手が嫌な思いをし、結果として生徒に悪影響が出るのではないか?
nice!(11)  コメント(1) 

EM菌を構成する微生物 [教育]

http://warbler.hatenablog.com/
上記のブログで発表されましたが、
EM菌を構成する微生物を片瀬久美子さんが調べられました。
あちこちの自治体で川にEM菌の団子を投げ込むなどの活動が行われていますが、
記載されている微生物は検出できないそうです。
EM菌販売者の一方的な主張を科学的な裏付けで解明されています。

nice!(18)  コメント(0) 

教師の時給 [教育]

教師に残業手当は無く給料の4%が教職調整額として加算されます。10月は行事もなく出来るだけ早く帰ったので、私の残業の時間を地道に計算して合計し、給料の4%を割って時給を計算してみたら779円となりました。年齢的に給料はたくさんもらっているので、こんな時給になります。それでも、最低賃金以下。

若い先生たちの場合は、給料も少ないし、主婦の私と違って、「早く帰って晩御飯を作らないと…」というプレッシャーもないから、いつも早くから出勤して、遅くまで仕事をしていらっしゃいます。きっと残業の時給を計算してみたら、300円とか100円になるのではないでしょうか。

4%の教職調整額というのは、一日の勤務時間の4%(約19分)だけ長く仕事をするなら割に合うけど、4%なんて仕事の余裕として少し早く行くくらいの時間。

それで残業手当なしで休日まで働かされるなんて、本当に官製ブラックな仕事。

11月は残業が多いからどうなるかな?
nice!(8)  コメント(2)